カップルは傷付け合うもの!?恋人とずっと一緒にいるためのコツとは!

スポンサーリンク
恋愛

大好きな恋人とずっと一緒にいたい。

傷つけあうことなく、毎日幸せに過ごしたい。

そう願うことは至極当然のことだと思います。

ですが、傷つけ合うことなく過ごすなんていうのは不可能です。

まずはそこの認識を改めましょう。

カップルは傷つけ合うもの

大好きな人を傷つけたくないと思う気持ちはとても分かります。
ですが、ずっと一緒にいる以上それは不可能です。

なぜなら、どんなに相手のことを考え接したとしても、そのことが時には傷つけてしまうからです。

また、逆に距離を保ったとしてもそれが傷つける原因になるかもしれません。

考えてみてください。

たとえ大好きな家族だったとしても喧嘩したこと。
うざいと思ったこと、誰でも一度はありますよね?

そのため、ずっと一緒にいたいと思った以上覚悟をもってください

その人を傷つける覚悟を。

では、その上でずっと一緒にいるためにはどうしたらよいのか

ここでは5つのコツを紹介したいと思います。

一緒にいるための秘訣

話し合う

メリット
  • すれ違いが起こり辛い
  • お互いの気持ちが分かる
  • 妥協点が見つかる

基本ではありますが、話し合うことが何よりも大切です。

言わなくても分かる。
察して欲しいなんていうのはあまりに傲慢です。

そんなことはほぼないと思ったほうがよいし、必ずすれ違いが生じます

あなたはどう思っているのか。
相手にどうしてほしいのか。

言葉にだしてしっかり伝えてあげましょう。

そして相手の意見もしっかり聞いてあげましょう。

このとき、お互いの意見が食い違って喧嘩に発展するケースもあるかもしれません。

そういう時は時間を空け、お互いが冷静になれるまで待ちましょう

そして再度話し合い、お互いが許しあえる妥協点を見つけてください。

友人や家族を共有しあう

メリット
  • 信頼度、安心感が増す
  • 適切なアドバイスがもらえるようになる
  • 別れ辛くなる

あなたの家族や友人のことを相手は知っていますか?

逆に、相手の家族や友人のことをあなたは知っていますか?

お互い、周りの人々がどんな人なのか理解すること。
もっというのであれば、共有することはとても重要です。

なぜなら信頼度が増し安心するからです。

「友達と遊びに行ってくる~」といわれ、どんな人と遊んでいるのだろう。
浮気しているんじゃないかと不安になったり、疑ってしまったことはありませんか?

このとき、あなたとその友人に繋がりがあれば、どんな人か理解しているため安心できます。
そして、友人とホントに遊んだかどうかもいずれ確認出来るので浮気の心配もなくなります。

また、友人や家族に恋愛相談することはありませんか?

相談するき、大抵恋人の悪い部分を話すため、恋人のことを良く知らない人は「そんな人やめときなよ」など、別れを促してくるケースが多いです。

ですが、共有できていれば「あの人はこういう風に考えていたんじゃない?」など適切なアドバイスを貰いやすくなります。

さらに友人や家族と恋人が仲良くなっていると、別れたと伝え辛くなるため、一緒にいることを前提に物事を考えるようになります。

美意識を忘れない

メリット
  • 常に外見を好きでいてもらえる
  • 健康的になる
  • 自分に自信が持てる

最初はお互い可愛くかっこよくいようとします。
ですが付き合いが長くなるほど、自分の素を見せていくためその気持ちが薄れてしまいます

気持ちは分かりますが、美意識が薄れると人はだらしなくなる一方です。

素を見せることは大事ですが、同時に美意識を高めることも忘れないでください。

良いところを探す

メリット
  • より好きになれる
  • 感情を制御できる
  • 自分も成長できる

人間は本能的に、相手の悪いところばかり探してしまいます。
ですが、悪いところを見ていたってそれは自分へのストレスに繋がるだけです。

大事なのは良いところを探すことです。
そうすることで、より相手の魅力に気付けるため、許容できる範囲も広がります

また、良い所を探すと自然と自分にもその良さを取り入れる意識をするので、自分自身のスキルアップにも繋がります。

尊重する

メリット
  • 喧嘩が起こり辛い
  • 違いを受け入れられる
  • お互いの時間を大切にできる

趣味や好きなこと、愛情表現のしかたなど、恋人と全てが一緒なんてことはありません
必ず理解できない部分や、その人だけの世界があります。

ですが、強要否定をしてはいけません。

しっかりと相手の目線になって尊重してあげることが大切です。

まとめ

「ずっと一緒」と言うのはとても簡単です。
ですが、それを実現するのはとても難しいことです。

お互いが努力し、支えあい、時に喧嘩する。

そうやって2人で愛し合っていくことが大切です。

あなたの人生が最後、この人と一緒に過ごせてよかったと、そう思えるような人生になりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました