24歳にして音楽活動始めました。人生を変えるためには夢をみろ。

スポンサーリンク
もて日記

どうも。

もてぶろ運営者のもてです。

 

突然ですが、私は24歳にして音楽活動を始めました。

ちなみに完全初心者です。

ですが、趣味で終わらせる気はありません。

私は音楽活動を通して有名になろうと、収益を得ようと考えています

 

これだけ聞くと、急に無謀な夢を見だした馬鹿野郎ですよね。

現実見ろってなりますよね。

 

たぶん馬鹿なんです。

けど現実はしっかり見てます

今日はそんな夢という大きなテーマについてお話し致します。

もし今人生に満足していないという方がいましたら、どうぞ無謀な若造の話を少し聞いてみてください。

収益を得るための活動

まず私が考えている、収益を生み出す方法は以下の4つです。

収益化
  • ブログ宣伝
  • LIVEやラジオ配信から発生する広告費
  • ファンからの投げ銭
  • 路上ライブからのチップ

そのため、まずはTwitterTikTokのアカウント開設し投稿を始めました。

もともと音痴だと言われた私の歌声です。

カラオケ採点なんて平均すら超えませんでした。

それでも好きな事であったから、やめることなく続け、今では褒められることも少しずつ増えてきました。

【#飛行艇/#KingGnu 】#歌ってみた #カラオケ採点 #オススメ乗ってたら教えて
mote (もて)🐶 (@mote0617)がオリジナル楽曲 - mote (もて)🐶を使ったショートムービーをTikTok (ティックトック) に投稿しました | 【#飛行艇/#KingGnu 】#歌ってみた #カラオケ採点 #オススメ乗ってたら教えて | 飛行艇

また弾き語りするにも、まだ一度もギターすら弾いたことがありません。

これでお金を発生させようなんてしているんですから。

趣味で終わらせ、真面目に働いて稼げってなりますよね。

 

けれど、どんな人だって夢を見るべきだと思うんですよ。

大人は夢を語らなくなる

そもそも20歳を超えたあたりから、夢を語る人が減るんですよね。

これってなんでだと思います?

 

理由は2つです。

  • 自分には無理だと諦める
  • 周りから馬鹿にされ笑われるから

これはどういうことかと言うと、大人になるにつれみんな現実が分かってくるんですよね。

 

私もそうでした。

20歳の時に人生で初めて、バンドのLIVE映像を見て憧れを抱きました。

私もこんなカッコよく歌いたい。

自分のために集まってくれるファンがこんなにもいたらどれだけ幸せかと。

 

けれど容姿は不細工。

歌も上手くない。

そんな私が今更何か始めたところでもう遅いと、すぐその場で諦めました。

ですが音楽に限らず、どんなジャンルでも30代から有名になった人は多くいます。

もっと言えば、40代や50代で芽を出した人だっています。

20歳の時、自分には才能がないと。

始めるのが遅いから無理だと諦めました。

「過去に戻ってやり直せたらな」なんて後悔を沢山してきました。

けれど、どうあがいたって過去が変わることはありません。

 

いつ変えるかと言ったら今なんです。

今この瞬間が人生において、一番若い瞬間なんですから。

 

そして宝くじは買わなければ当たらないように、どんな夢も行動しなければ叶うことはありません。

だから私は、今更動き出しました。

夢をみなければ人生は良くならない

私は24歳になるまで本当に何もしてきませんでした。

流れるように適当に生きてきただけです。

 

たぶんこれは、夢やしたいことが無かったからなんだと思います

だから私の人生は適当にサラリーマンをし、平均にも届かない年収を稼ぎ、家に帰ってゴロゴロし、時には友人と飲み遊び、平凡に死んでいくんだろうなって思っていました。

 

同じように夢なんて特にないって方も多いのではないのでしょうか?

けれど夢は誰にだってあると思います。

  • お金持ちになりたい 
  • 有名になりたい
  • 理想の相手と結婚したい 

本当は心の中に夢はあるのに自分には無理だと諦めているのではないですか

一度きりの人生です。

その場ですぐ諦め、何も叶えることなく人生を終わらせてしまってよいのですか?

現状に満足していない人が人生を変えるには、夢をみなければなりません。

そして行動しなければ変わりません。

いつか、誰かが自分を良い方向へ導いてくれるんじゃないかと待っていても、現れてくれやしません。

 

あなたの本当にしたいことは何ですか?

将来どうなることが理想ですか?

常に夢はみていきましょうよ。

夢を叶えるためには小さな夢を叶える

夢を叶えるときには、小さな夢を沢山叶えなけばいけないと思います。

武道館に立つとか、億万長者になるとか叶えるためには何年もかかるような大きな夢を1個だけ掲げると、大抵諦めてしまう日がきてしまうと思うんですよね。

そのためまずは、フォロワー10人目指すとか、100円自力で稼いでみるとか。

小さな夢から叶えていく方がメンタル的にも楽かと。

 

そして達成したらまた新たな夢を叶えていけばいいのです。

これを繰り返していけば、大きな夢だって叶えられるようになっていきますよ。

まとめ

ここまでまだ何も叶えてない私の自分語りです。

ですが、心の底から間違っていないと、そう思っているからこそ語ったことであります。

 

今夢をみることが出来ない人が、少しでも動き出すきっかけになれたら。

そして一緒に頑張っていけたら幸いです。

 

また、括目してください。

まだ何も成し遂げていない私が、しっかり有言実行していく姿を。

今回の話が間違っていなかったんだと証明してみせますので。

 

最後まで、読んでくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました