女性と上手く話せないあなたへ!克服術を伝授します!

スポンサーリンク
恋愛

最初に

男性同士であればいくらでもふざけて話せるのに、女性と話すとなると上手く話せなくなる。

こういった悩みを抱えている人っていますよね。

そんな悩みを解決するための克服術を伝授したいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

克服術

克服するためには結論コミュ力を鍛えるしかありません。

では、そのコミ力はどうやって鍛えるか?

それはとにかく話すしかありません。

経験あるのみです。

しかし、それが難しいんですよね。

会話の難易度というのは
Eazy チャット<通話<対面 Hard
だと思います。

直接会って話すより、顔をみなくて済む電話のほうが。
電話より考えて返信できるチャットのほうが緊張せず、楽に会話できます。

なので簡単なほうから経験をつみ、徐々に会話に慣れていきましょう。

では、その経験をどこで積むか?

現在そういったコミュニケーションをとるためのアプリやサイトはたくさんありますのでそちらで経験を積みましょう。

中でも私は、スカイプちゃんねるというサイトをおすすめします。

スカイプちゃんねる

スカイプちゃんねるとはSkypeによる交流を目的とした電子掲示板です。

チャットや通話を楽しむアプリやサイトはたくさんありますが、私は1番このスカイプちゃんねるがコミュ力向上には適していると思います。

理由は多くのメリットがあるからです。

メリット

利用者が多い
同じ境遇や、趣味をもった人と話しやすい

SNS交換可能
他のアプリなどはよくLINEやTwitterなどのSNS交換が禁止されているが、スカイプちゃんねるはされていないため、知り合った人と深くかかわれる。

広告が無い
アプリによくある邪魔な広告がないため、快適に利用できる。

スパム、勧誘業者がいない
スマホアプリなどにはよく迷惑チャットが来るが、スカイプちゃんねるはまず無い。

相手の情報が分かりやすい
どんな相手なのか見極めてから連絡を送れる。

デメリット

スカイプをダウンロードしなければならない

アカウントを作成しなければならない

出会い目的は禁止されている

良くも悪くも学生が多い

利用するための手順

.まずスカイプのダウンロードアカウント作成します。
スカイプダウンロードはこちら スカイプちゃんねるはこちら

.その後サイトを開くとこのような投稿記事がいくつも並んでます。
こちらは私自身がブログ用に投稿したもので、IDも偽りです。)

.投稿の中から以下画像の赤丸部分をクリックし、相手にチャットを送信します。

もし上手く送信出来なかった方は相手のIDをコピーし、スカイプ上でID検索しましょう。

.あとは戻り、同じ作業を繰り返して色んな人と会話するのみ!

では、ここからは行動あるのみ。
といいたい所ですが、顔も声も知らない人に連絡を送ること。

勇気が必要なことだと思います。

通話かけてすぐ切られたりしたら、そんなに私の声きもかった?と泣きたくなります。

そんなことにならないよう、なるべくあなたに合った女性と話すためのアドバイス2ついたします。

アドバイス

1.自分と同じ趣味の人と話す
タグから自分と同じ趣味、または境遇の人を探す。

そうすることで比較的会話が盛り上がりやすくなります。



2.過去の投稿をみて相手の情報をより詳しく知る

投稿のタイトル部分をクリックすると「このスカイプIDからの投稿一覧」と書かれたボタンがあるページへと切り替わります。

これをクリックすることで過去の投稿も見ることが可能です。

そこから相手がどんな人か見極め事が出来ます。

注意点

ちなみに自分で記事を投稿し、連絡が来るのを待つこと出来ますがこれはやらないでください。

基本連絡は来ないですし、自分から動く癖を少しでもここで身に着けましょう。

また、これはコミュ力向上のためのいわば練習です。

気持ちは分かりますがあまり人にこだわらず、積極的に誰とでも会話をしてみましょう。

どんな相手でも一期一会だと思い、とにかく会話というものに慣れることが大事です。

まとめ

今回はStep0として、会話の準備まで行いました。

女性とチャットや通話で何を話したらよいか?
女性と話すときの会話テクニックを知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

〔男性必見〕女性に好かれるLINE・通話の会話テクニック!
現在、インターネットの普及に伴い多くのコミュニケーションツールが誕生しました。 特に日本でのLINE普及率は凄まじ...

ある程度話すことに慣れたという方はこちらに進んでみましょう。

恋人が出来ない人必見!誰でも出来る出会いの場とは!
恋人を作ろうと思ったとき、まず出会いがなければいけませんよね。 ではどうやって出会うのか? 学校、会社、バイト、...

ここまで来れればもう半分彼女が出来たと言っても過言ではありません。
それほど土台となる基礎というものは大事なのです。

ぜひ頑張ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました